FARMオリーブ農園

2018年秋 鹿児島県日置産オリーブが収穫されます。

オリーブは、健康や美容などたくさんの有用性が世界中で知られている特別な果実です。栽培や収穫、搾油方法などによってその有用性や品質は大きく異なってきます。オリーブの持つ自然の植物の恩恵をお届けするために、ご家族や大切な方へ安心して召し上がっていただけるよう栽培からオイルの搾油、規格評価まで自信をもってお届けできるオリーブオイルの品質を定めています。

現在10数種の4,000本のオリーブの木を栽培しています。

オリーブの木は、気候や土壌など自然の風土の影響をうけて育つ為産地によってさまざまな風味が生れます。日本では、約100年以上前から国内での自給をはかるためオリーブの栽培がはじまりました。オリーブの栽培に適した温暖な地中海地方との風土の違いから、日本では栽培に成功する地域が限られています。私たちの国内農園は鹿児島県日置市にあり、薩摩半島の中央に位置し、海と山に囲まれた温暖な気候が特徴です。2013年より10数種の苗木を植栽しています。